ルスデランパラサッカースクールの日常

1年生と4年生の喧嘩はこちら。

// 子供たちは、喧嘩します。 喧嘩は学びだと考えています。 喧嘩は1対1で行うものであり 複数人 対 1になったときそれは喧嘩ではなく、いじめだと 子供たちに定義しています。 一番卑怯なのは、喧嘩している二人に対して茶々を入れる周りの人たちだぞ と…

子供のこんな発言に疑問を持ちました。

// 子供が練習に来た時に気になることを言っていました。 「おれはばかだよ~~~! サッカーにお菓子もってきたからーーー!」 と大声でやってきます。 どうしたんだ?(笑) と思いました。 「サッカーにお菓子を持ってきたら〇〇の中ではばかなの?」 と…

子供たちが心からありがとうという瞬間がこちら。

// 子供たちが 心からありがとうと言う瞬間があります。 練習の最後に コーチが試合のメンバーを 子供たちに伝えます。 子供たちは嬉しそうに試合をやっているわけですが、 試合のボールがだんだん あっちへ行ったりこっちへ行ったりして 予備のボールがなく…

6年生最後の練習はこちら。

// 現在小学6年生の子は ルスデランパラサッカースクールを 引退していきました! 引退した子とルスデランパラFCに残る子と 別れたわけです。 引退した子の中には、 ルスデランパラサッカースクールを設立して 間もない段階で入ってきてくれた子たちもいま…

子供同士の会話を聞いて思ったことはこちら

先日、ipad proについて聞きに行こうと思い // ソフトバンクショップにいったときに 5歳の男の子と7歳の女の子が 子供ルームみたいなところで遊びながらお話ししていました。 どうやらその日に友達になったようで 最初はレゴブロックで二人で遊んでいるよ…

西本走りをなぜかできている子がいます。

// 西本走りについて 子供たちを見ていると ひとりだけなぜかわからないのですが 西本走りをやっている子供がいます。 FBTを試しにやらせてみても やはり背中がグイーーンと曲がっていきます。 なぜ何も教えていないのにできているのかわからないのですが と…

新たな仲間が加わりました!

// 新しい仲間が加わりました!! こちらです!! 新しい照明が加わりました!! これでいつもよりも明るい環境で練習することができます! 少しずつ環境を整備していって 子供たちがサッカーをやりやすい環境を整えていく努力を これからも続けていきます!…

カテゴリーを変えてチャレンジする子供たちはこちら。

// この時期は、 子供たちもカテゴリーを変えて挑戦する子が増えていきます。 今まで、別のカテゴリーで練習していた子たちが 一緒に練習する瞬間というのは コーチから見たら、 どんな関係が生まれるのかわくわくが止まりません。 やはり初めて会う同士 お…

人見知りな子がこうなりました。

// 子供たちを見ていてふと思うことは どんどん子供って成長していくんだなぁ と思います。 スクールに入ってきたときは 周りの子と溶け込めずに なんとなくサッカーをやっている子だったのですが、 周りの子たちがその子にちょっかいをかけ始めます。 多い…

子供が自信を身に着けた瞬間がこちらです。

// 子供たちを見ていて 本当はドリブル上手なのに試合になると すぐにボールを蹴ってしまう子供がいます。 その子のすごいところは、身体能力的にはあまり恵まれたほうではなく、 体が特別大きいわけでも、足が特別速いわけでもありません。 しかし普段から…

これが噂の枝Dです。

// 昨日、倉本和昌さんの4ヶ月講座実践編の1回目が開催されました!! こんなご時世なので、高速バスで行くわけにもいかず、 自分の車で走って東京まで向かっていま帰宅しました! 1回目は、噂の枝Dでした! 面白い・・・。 相手に柔術をかけるがごとく、ば…

帰り道の車の中でぞっとしたことはこちら。

// 練習を終え、家まで帰る車の中ではいつも反省タイムです。 あーあの話は長かったなぁ ここにフォーカスしすぎたなぁ どうしてこの子はこうしたんだろう 今日はみんな練習に没頭できていたな。 どうしてだろう。 このメンバーで組ませたのはよかったな な…

春休みの子供たちの過ごし方はこちら

// 学校が終わり、子供たちは春休みに入ったようです。 はやっ!? コーチはびっくりしております。 子供たちに宿題はあるの? と聞いてみたら プリント6枚でそのうち4枚はおわっちゃったー! はやっ!? 1か月も自由な時間を与えられた子供たち。 この時…

ベテラン片付け師のやさしい行動はこちら

// ルスデランパラサッカースクールでは、 練習後の片づけを子供たちにすべてやってもらっているのですが その日の最後の練習の子たちは、ゴールまですべて片付けてもらっています。 片付けの様子を見ていると、 片付けを経験している子たちが長ければ長いほ…

第2回U12ルスデランパラカップ開催!!

// 2月23日(日) 第2回U12ルスデランパラカップ開催されました!! 前回は、 優勝は金メダル。準優勝は銀メダル。3位はルスデランパラタオル。 優秀賞は賞状だったのですが 今回は景品もバージョンアップしました!! 優勝の金メダル。 準優勝の銀メダ…

西本塾に参加した感想はこちら

15日、16日と2日にわたって 西本塾に行ってきました!! この2日間、一番の学びは、 サッカーを表面的にしかとらえていなかったという 自分の視野の狭さに驚きました。 ボールを蹴ることがサッカーではなく 人間が自由に体を動かすことが初めて サッカ…

ディズニーが”笑顔”を大切にする理由はこちら。

// 最近ディズニーのキャストの本を読んでいるのですが なぜディズニーのキャストはあれほどまでに ゲストのことを考え行動できるのか ということについて情熱的に書いてあります。 その中で大切なことは ”笑顔” にあるみたいです。 ディズニーでは // ”笑顔…

〇か×よりも大切な△を理解できる子供はこうなります。

// 最近思うことは、 子供たちの中で、 これは良い。 これはダメ。 という2択しか選択肢がない子を見かけます。 〇か×。 学校のテストの問題では、基本的にそれしかありません。 特にまじめな子ほどそのような傾向が強く感じます。 学校の外に出てみると〇か…

あの人の夢は、自分の夢でもあるということに気づきました。

// 2月9日(日)で無事 「世界基準!チームの勝利と個人の育成が両立できるサッカーコーチ養成6ヶ月講座」 をすべて受講してきました! 6ヶ月間振り返って思うことは、 サッカーの世界は広いなぁと感じました。 自分がどれだけ井の中の蛙かを思い知らされま…

子供たちが本当にやさしいと感じる瞬間がこちら

// 試合中や練習中に 一生懸命練習している子供たちは お互いに正面衝突していまったり 足を蹴ってしまったりするシーンが度々あります。 こんなことがあればだれでも痛いですね・・・。 この時、子供たちはどう対応するのか。 子供たちが本当にやさしいと思…

こういう子への対応を考え中です

// 時々、子供たちの中で 試合をした後に コーチに対して 「ゴール2点決めた!」 と報告してくる子に対しての反応をどうするか 考えています。 いわゆる、結果について評価するかどうかです。 個人的な考えにはなりますが、子供たちが勝った負けたをどう感…

だから言語化は重要なのでした。

// 言語化の重要性について考えていました。 どうして言語化をするのか。 「現象」があり、それを他の人に「伝える」ときに言語化を必要とします。 例えば、執筆家の人は、 頭にあること(現象)を ↓↓ 本に書き(言語化) ↓↓ 誰かが読む(伝える) ↓↓ という…

片付けをするあの子のおもしろい発想はこちら

// 年長さんの男の子で 一生懸命片付けをやってくれる子がいます。 この子の片付けがおもしろい!(笑) カラーコーンを片付けるときに 一人で6個も重ねて持っていこうとします。 年長さんの体よりもカラーコーンの方が大きくて持っていけません・・・。 ど…

こっ・・・これが西本理論・・・。すごすぎる・・・。

// 西本理論について 正直、最初に講習会を受けたとき まったくもって理解できませんでした・・・。 めちゃくちゃすごいことを言っているのはわかる! 日本とスペインの違いが根本的な問題からあったんだ!! っていうことを知って、感動しながら講習会を受…

喧嘩ばかりしていた子供たちがこうなりました。

// 子供たちを見ていて思うことは、 喧嘩が少なくなってきたなぁ。 と思います。 喧嘩がなくなったというわけではないですが、 一年ほど前は、なにかあれば喧嘩していたので それに比べたら、少なくなった印象です。 ボールを蹴られ、泣いていた子もいれば、…

VAK理論について画期的なことに気づきました。

// VAK理論について画期的なことを発見しました! それは、自らVAKの気質を高められるということです! 僕の簡単なVAKそれぞれの認識は、 V・・・見たものを理解できるが伝えるのが苦手 A・・・説明が上手だが、納得できるまで使わない K・・・努力するのが…

オープンにボールを置くを理解した瞬間がこちら。

// オープンにボールを置くことについて、 いまいちしっくりきていなかったことがやっと理解できたような気がしました。 オープンにボールを置くことは、 ボールを右側にも左側にも正面にもロングボールも蹴れる位置に ボールを置くということですが、 それ…

これがルスデランパラサッカースクールです!

// ルスデランパラサッカースクールの理念は、 サッカーが「好き」で、「うまくなる」ことです。 今日は、ルスデランパラサッカースクールが、 どのようなことを考え、 子供たちがサッカーを好きでうまくなるように指導しているかについて 書いていきたいと…

サッカーとは?

// 先日、 「世界基準!チームの勝利と個人の育成が両立できるサッカーコーチ講座 6ヶ月講座」 の 3ヶ月目に行って来ました!! いや~~~ 今回も学びましたね!! 今回も濃密な4時間だった訳ですが、 倉本さんからの宿題を出されましたので、 ここで行…

倉本和昌さん「世界基準のサッカーコーチ養成6ヶ月講座」主体的な状態編

// く10月20日(日) 倉本和昌さんの「世界基準のサッカーコーチ養成6ヶ月講座」の2ヶ月目を受講してきました! 4時間の非常に濃密なセミナーで いつも終了後は、心地よい達成感を感じるのですが、 今回、自分の中で気づくことができたことは、 自分…