ルスデランパラサッカースクールの日常

スクールの日常

「楽しむ」と「ふざける」の違い

スクールに入って まだ間もない子供に多いのですが 練習中に 他の人と関わろうとして ふざけてしまうことがあります。 本人的には 友だちと仲良くなりたい つながりがほしい という段階に入っている証拠なのですが 周りに迷惑をかけて 邪魔をしたり、ふざけ…

子供達の自主性はこんなところにもあります

トレーニングの中で 順番に並んで 一対一を行っていくトレーニングが あるのですが 順番に並んでいて 偶数だと 同じ相手とずっと 一対一を行うことになってしまいます。 どうしようかな~ とコーチは考えていたのですが 様子を見ていると 順番を入れ替えたり…

子供の考えた作戦にコーチは大爆笑でした

子供達と一緒に 最後の試合を行っていたのですが 3対3で試合をしていた時に 「作戦タイムだーー!」 と叫びだし お互いに作戦を考えて コーチも加わっているわけですが リーダーが 「コーチは、前に行って 僕が投げるから それを決めて」 「わかりました!隊…

じゃれ合いが喧嘩に発展してた二人

子供達の中では 喧嘩はしょっちゅうと言っていいほど 起きるのですが 練習が始まる前に 二人でじゃれていたというか 二人でお互いに 相手のボールを蹴りあう みたいなことをしていて遊んでいました お互いに段々エスカレートしていって というか 負けず嫌い…

こうして人の話を聞けるようになっていきます

子供達には基本的に トレーニングを行う時は 最初にルールをしっかりと伝えて 後は、子供達の自主性に任せるようにしているのですが 説明をしっかりと聞いていない子や 説明の理解が出来ない子も中にはいます。 こういう時に ルールがわからない子は 皆と違…

初級コースの解説はこちら

初級コースについて解説していきます。 こんな子におすすめ 期待できること ルールを守ることが出来る 主体性が身に付く 片付けができるようになる 初級コースと中級コースの違い サッカー能力 コミュニケーション 片付け おわりに こんな子におすすめ ・こ…

珍しくネガティブになった子の発言

上級に来ている子が ルスデランパラFCの練習している姿を見ていて たまたま、上級でやっていたトレーニングを ルスデランパラFCの子もやっていたのですが その子は 「俺たちが全然できなかったのにもうできそうじゃん!」 と感動していました。 「○○も練習す…

【※開催します!!】第5回ルスデランパラサッカー大会

☆大人気イベント☆ 第5回ルスデランパラサッカー大会 開催します!!! 子供達の 子供達による 子供達の為の祭典!! それが ルスデランパラサッカー大会です!! 賞品は豪華! 第1位 金メダル 第2位 銀メダル 第3位 銅メダル 大会で1名 優秀賞楯 が送られま…

練習の詳細はこちら(2021年4月~)

ルスデランパラサッカースクールでは 練習のカテゴリーを学年で分けるのではなく サッカーレベルで分けさせていただいております。 こうすることで 1.同じレベルの子と一緒にサッカーを楽しめる 2.他学年交流ができる 3.その日の都合に合わせられる カ…

こんなサッカー大好き少年です

どんなときでも いっつも練習に来る サッカー大好き少年がいるのですが コーチの衝撃は 「一生のお願い!練習を3時間にして!」 という子なのですが(笑) 「今日は〇〇こないよ!」 と他の友達が言っていたので 「そうなんだ!何かあったの?」 という話を…

このシーズンの年長さんとの会話

来年から小学生にあがる 今、年長さんの子供達とお話しているときに このシーズンだと 小学校楽しみ? とか もう小学校の準備してる? という話をするのですが 中でも ランドセルのお話はとても面白いです! 「ランドセルどんなの買ったの?」 「赤と青!」 …

パスしてよ!と言いました!

子供達の中には 嫌なことを言われると しょぼん…となってしまう子が多いです。 嫌なことを言われれば それは傷つきます。 スクールでは、こういう時 全体でお話をするときに 伝えることはありますが 個別に 「そんなことを言ったら傷つくでしょ!」 と叱った…

お兄ちゃんな子供達

体験が来た子は 初めてサッカーをやる子が多いので サッカーの試合のルールがわかりません。 もともとスクールにいる子供達には 体験に来る子たちに 片づけのやり方を教えてもらったりしています。 子供達もなれたもので 時々、練習がわかっていない子に対し…

二度同じことを繰り返さなかった子供

練習の最後のトレーニングは 試合を行うのですが 横幅が広い試合を行う時に いつも子供達が困っていることが ボールが外を出て ゴールキックを行う時に 横幅が広いので 右側から始めるか 左側から始めるのか 迷っていて 二人がそれぞれ準備していることがあ…

ドリブルばかりだった子のひとこと

トレーニングの中で 2対1などの 攻撃の人数が多いトレーニングで ドリブルかパスを選択して 相手ディフェンスを突破する という目的のトレーニングを行う時に スクールに入ってきた時は 中々周りが見えなくて 目の前のディフェンスしか見えず 首を振って横を…

喧嘩する子と喧嘩しない子

練習をやっている中で 時々、起きることですが 二人組でペアを組んで 協力して、連続何回かパスを繋げよう というトレーニングを行った時に 失敗しても 「次々!」 「もう一回やるよ!」 「せーの」 とすぐに始めるところもあれば 「なんでそんなこともでき…

2021年4月からこうなります!

2021年4月からこうなります! 【月曜日】の【古川緑地第一ソフトボール場】と 【木曜日】の【玉津浦グラウンド】を 以前までは 初級・中級 18:30~19:20 だったのですが 初級 17:00~17:50 中級 18:30~19:20 というふう…

初級にいた子が中級にチャレンジした感想

最近、初級にいた子が 中級コースにチャレンジしてきた子がいました! コーチとしては、とてもうれしいことで 初級では簡単に出来ていた子が 中級になると、本気を出してもなかなかうまくいかない という普段見れない姿を見れて とても新鮮な気持ちでした。 …

子供がルールを守らなかった結果

練習の中で 最後のトレーニングは試合形式で行うのですが 試合の審判も 試合を行っている子供達が自分たちでやることになっています 時々、早く来た次の時間の子を捕まえて 子供達が 「○○くん、審判やって!」 と言っていますが(笑) ほとんどの場合は、自…

入会して3ヶ月、こんなことを呟きました

入会してきて3ヶ月ほどたった子なのですが 少しずつ余裕をもって ドリブルしたり、パスをしたり といったことができるように なってきた子がいます。 そんなある日、こんなことを呟きました。 「ボールをキャッチするのが苦手なんだよね」 つまり、パスを受…

トレーニング中に子供がコーチこんなお願いしてきました。

ドリブルじゃんけんという スクールの中で、時々行うメニューがあるのですが このトレーニングは、毎回と言っていいほど 喧嘩が起きます。 「ぬかさないで!!」 「今じゃんけん勝ったよ!」 「ちゃんとじゃんけんして!」 その中で、面白いことを言っている…

大人になって活きる能力を遊びで身に着けている子供達

練習が始まる前の子供との会話で 「今日のお休みは何してたの?」 と聞いたら 「友達の家でポケカやってた」 と言っていました ポケモンカードゲームのことを 今の子供達は ポケカ と言うみたいです 「ポケカでどうやって遊ぶの?」 「交換したりとかかぁ」 …

ペアを組むことが苦手になる年齢

トレーニングを行うときに 「3人組作っといて~!」 「4人組作っといて~!」 とコーチがいうのですが 低学年の子たちは、 スクールに入ってきてまだ間もない時には ペアを組むのに戸惑うのですが 2,3回も経験を積めば 何となくペアを組むことができます 3…

自分の意見を曲げてしまう子供たち

トレーニングの中には 鬼ごっこみたいな感じの ドリブルをしながら鬼ごっこをするみたいな ことをやるのですが コートから出たら、鬼になる というルールでやっています 「出た!」 コートから出た子を見た、鬼の子が叫びました 「はっ!出てないし!」 「・…

本当に休憩していいの?不安げな子供が聞いてきた理由

子供たちには ドリンクを飲むことや 休憩することは 自由にできるようにしています いつも 「休憩していい?」 と子供たちに聞かれるので 「いいよ~」 と伝え だいたいの子たちは休憩していても すぐに戻ってきます。 ある子は、 コーチに 「本当に休憩して…

子供の将来の夢

ある時 子供に将来の夢を聞いたことがありまして 「将来何になるの?」 と聞いたら 「ん?日本代表」 即答! しかも迷いもなく、恥ずかしげもなく どうどうとそう答えていました 「だからまずはJリーガーにならないといかん」 こういう言葉を子供から聞くと …

風が吹き荒れるときに一番大変なこと

最近は、とても寒い日が続いていますので 風でボールがとんでいくわ、 ゴールが動き回るわ、 砂埃が立つわで 子供たちもそんな中元気に練習しているので コーチがいつも元気をもらっている立場になってしまうのですが 中でも、片付けは、 すごい苦労しながら…

友達を作る名人の特徴

子供の中には どんな子に対しても 一生懸命友達の名前を覚えようとする子がいます 「名前何?」 入会が決まって最初に始めたことが名前を覚えることでした。 この子は友達が多いんだろうなぁ とコーチは見ていたら 次の練習には、名前を忘れてしまったみたい…

正しい努力の仕方

子供の中には、 極端に失敗を恐れるあまりに 出来ないことに対して 挑戦することを嫌がったり インチキをしてでもできたふりをしようとする子がいます そういう子にはよく 「学校のテストはほとんどの場合 〇か✖しかないんだけど 〇だから『良い』とか ✖だか…

あいさつができる大人になるためには

子供たちの中には 練習に来るときに 大きな声であいさつができる子もいれば コーチがあいさつしてからあいさつする子もいれば コーチがあいさつしてもなかなか返さない子も中にはいます なかなか返さない子に対しては 返すまであいさつし続けます。 だいたい…