ルスデランパラサッカースクールの日常

この子がどうやってペアを組んだのか。

だれも組む人がいな~~い!

 

 

そう叫んでいます。

 

 

誰かとペアを組むのは

 

 

最初だれでも緊張します。

 

 

「コーチ!一緒にやるひとがいな~~い!!」

 

 

 

「今日はピッタリだからいると思うよ」

 

 

 

「いな~~い!!」

 

 

座り込んでしまいます。

 

 

子どもや練習中に遊んでいるときや

 

座り込んでいるときというのは

 

 

成長するための準備です。

 

 

今日もこの子は座り込んでいます。

 

 

どうするかなぁ~?

 

とみているわけですが

 

 

この子は、

 

 

「コーチ!ボール行くよ~~!パース!」

 

 

とボールを蹴ってきます。

 

 

「はい、パース。」

 

ボールを返して、その子から離れてみます。

 

どうするかなぁ?

 

とみると

 

隣に一緒に座り込んでいた子に話しかけました。

 

「ねぇ?一緒にやらない?」

 

・・・・・。

 

残念ながらやってくれませんでした・・・。(苦笑)

 

 

お願いだから一緒に組んであげて~!!!とコーチとしては叫びだしそうになりましたが、

 

勇気をもって誘った方も、無視をしたほうも

 

一緒にペアを組むという面においては

 

成長する時期ではありました・・・。

 

タイミング悪し・・・。

 

 

しかし、ここで諦めなかったのがえらい!

 

 

誘った子は、結局ペアが組めずにそのトレーニングには参加できなかったのですが

 

 

立て続けにペアを組むトレーニングで

 

 

「先にペアを組んでおこう!」

 

といの一番にペアを組んでいました。

 

 

これからはもう心配ないかなと感じました。

www.luzdelamparasoccerschoolblog.com

https://www.instagram.com/p/CBO9q6qAr_V/

2020.6.9(火) 初級